蒸しタオルで疲れた目を休めて視力を回復

パソコンなどを一日中仕事で見ていると、夜には目がしょぼしょぼしてしまったり、つむった時にじんわりとしてきたりと疲れをとても感じてしまいます。

そんな時には目頭を押さえたり、まぶたを閉じてしばらく休んだりするだけでもだいぶ疲れが取れたりするのですが、蒸しタオルを用意してのせてみると、血流が良くなるのが分かって視力も回復することができるのでオススメです。
蒸しタオルは普通のタオルを濡らしてレンジで軽くチンすればすぐに用意することができるのもオススメのポイントです。

実際に目が疲れた時には蒸しタオルを顔の上にのせて休憩したりするのですが、目の疲れが取れて視力を回復することができるだけではなくて、顔全体をさっぱりとすることもできるので気分転換にもなるのでとても効果が高くて、しかもタオルがあればどこでも利用することができるのもおすすめのポイントだと思います。

普通にお湯につけてタオルを絞ってもいいですし、濡らしたタオルをレンジで温めるだけで作れるのも手軽でいいのではないでしょうか。

オススメはレンジで温める方法です。お湯で濡らした場合は、お湯の温度によっては絞るのが大変になってしまうからです。
蒸しタオルを作って目の上にのせて休憩をすると、疲れをとることができて気分的にもすっきりとすることができるのでとてもおすすめです。
眠気もとることもできるので、集中力が落ちてきたなと感じた時には蒸しタオルを顔にのせて休憩するようにしています。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

体験談
視力を自力で回復するために努力したこと

パソコンの普及に続き、スマートフォン時代の到来によって、日本人の平均視力は下がる一方です。 廻りを見 …

体験談
視力検査での恥ずかしい思い出

私は小さいころからマンガを描くのが好きで、日が沈んで周りが暗くなっていても灯りも点けずに描いていまし …

体験談
コンタクトで視力が落ちてしまうこともあります

ソフトコンタクトレンズには種類があり、ワンデー、ツーウィーク、ワンマンスなどとなっています。ワンデー …